anchor

TOP > 年金基金及び機関投資家のお客様 > オルタナティブ運用 > ヘッジファンド

年金基金及び機関投資家のお客様

PineBridge Investmentsのヘッジファンド運用

PineBridge Investmentsのヘッジファンド戦略は、徹底したリスク管理によって投資元本の保全を追求する一方、ボラティリティを低く抑えながら、株式や債券などの伝統的資産と低い相関関係を維持し、プラスのリターンをあげることを目指します。

当社のヘッジファンド・チームは、ヘッジファンド・マネジャーが運用するファンドへの投資や個別勘定の運用に関する助言やアセット・アロケーションを行います。

約20年に及ぶ経験と確かな実績、熟練した専門チーム、全世界に広がるPineBridge Investmentsの調査基盤とネットワークを利用した幅広い市場へのアクセス、そして4段階の運用プロセスを実践することで、市場サイクルに関係なく、一貫した高い実績を生み出し、お客様に対して安定的に優れたリターンを提供してきました。