anchor

PineBridge Investments

TOP > 勧誘方針

パインブリッジ・インベストメンツ株式会社は、「金融商品の販売等に関する法律」第9条における「勧誘方針」を以下の通り定め、勧誘方針に基づいて、金融商品の勧誘を行います。

1.勧誘の対象となる者の知識、経験及び財産の状況に照らして配慮すべき事項

  • 当社は、お客様の投資経験、投資目的、資産状況を十分把握したうえ、お客様の意向と実情に適合した投資勧誘に努めております。
  • 当社は、お客様の知識、経験及び財産の状況に照らして適当と考えられる商品をお勧めいたします。
  • 当社は、商品をお勧めするに当たっては、お客様の知識、経験等に照らし、商品内容やリスク内容等の適切な説明に努めております。

2.勧誘の方法及び時間帯に関し勧誘の対象となる者に配慮すべき事項

  • 勧誘に当たっては、常にお客様の信頼の確保を第一義とし、法令・諸規則を遵守し、お客様本位の投資勧誘に徹します。
  • 当社においては、法令・諸規則を遵守することはもちろん、合理的な根拠に基づき勧誘を行うよう努めております。
  • 当社においては、電話や訪問による勧誘は、お客様が迷惑となる時間帯には行いません。
    勧誘に際しご迷惑な場合は、お申し出に従い、即時に勧誘を中止します。
  • 当社においては、新聞広告、ホームページ等の表示については、必ずコンプライアンス部門で内容の確認を行い、適切な表示が行われるよう努めております。

3.その他勧誘の適正の確保に関する事項

  • 当社の役職員は、お客様の信頼と期待を裏切らないよう、常に知識技能の修得、研鑚に努めております。
  • また、お客様に関する情報を厳重に管理するとともに法令・諸規則を遵守し適切な勧誘が行われるよう、内部管理体制の強化に努めます。
  • 当社においては、お客様の判断と責任において取引が行われるよう、適切な情報提供に努めております。
  • 当社では不適切な勧誘が行われないよう、役職員に対し十分な社内研修を行っております。

以 上

文字サイズ:小 文字サイズ:中 文字サイズ:大

最終更新日2009年12月1日